自分には姉って兄がいて、二人ともとうにファミリー

自分には姉って兄がいて、二人ともとうにファミリーを持っています。
姉には子どもが二人いて、目下お年が3年って0年だ。
こういう二人の姪っ子が本当に私の長所だ。

周囲の人からはあんなに言われていますが、自覚があるほど叔母馬鹿だ。
二人の姪っ子は必ず可愛くって、会うたびに何十枚という画像やDVDを撮ってしまいます。

兄の婚姻に参列したときのお伝えをします。
その時はまだまだ0年の姪っ子は姉の胴にいましたが、おねえくん姪っ子(当時2年)は淡いミントグリーンの服装を着て、頭にはお花の冠をつけて参列しました。
その日のおねえくん姪っ子はやっぱ可愛くて、普段から可愛いのにその何十ダブルも可愛かっただ。
モデルに参列した恐ろしい顔付きをした兄の身近たちも、皆様顔付きを緩ませて
「エンジェルやなぁ~?画像撮ってもよろしい?」というデレデレで、撮影するための列ができるほどでした。
当人もそうとう嬉しかったのか、それ以来何かあるという自分から「おしゃしんとってー」と言ってきます。

前年の11月に生まれた0年の姪っ子は、生まれた一時ナースちゃんが「おねえちゃんと丸ごと?」と言ってしまうほど、おねえくん姪っ子って丸ごとで素晴らしいだ。
依然として0年ですがお天道様を追うごとに外見も増え見飽きることがありません。
最近は通常たくさん一緒にいるせいか、姉(姪っ子の女の子)とおねえくん姪っ子の内訳だけは完璧につくようです。
他の人が近づいたら比べて、やっぱ二人が近づいた日数だけ反発が大きいです。
とりわけおねえくん姪っ子が傍で楽しそうに笑っているって、動画をだして本当に嬉しそうに笑いはしゃぎます。

ベイビーはもちろんですが3年も少し通常目に見えて成長する時だ。
今の自分には二人の姪っ子の拡大が、なによりもの癒しだ。ガウラの高濃度水素水